官兵衛ゆかりの地を訪ねて~国府山城祉~

NHKで大河ドラマ 軍師 官兵衛 が始まりました

黒田官兵衛は姫路城で生まれ姫路で育った戦国武将
その後豊臣秀吉の天下統一に大きく貢献した軍師です

あまり歴史には詳しくないですが(ハッキリ言ってわからないです
姫路を中心にいろいろ話が展開していくようです

今まであまり大河ドラマは見た事がないけど
今回は見ていこうと思ってます


そしてはなと散歩しながら「ゆかりの地を巡って」と考えているけど
行ける範囲は限られているので難しそうですが…
楽しく行ってみたいと思います



まずは 妻鹿(めが)にある 国府山城址(こうやま)に行ってみました

ちょこっとメモ
姫路市の市川河口に位置する標高約100メートルの甲山(こうざん)の山頂にある国府山(こうやま)城跡です。山、城ともに別名が多く、「国府山」「巧山」とも表記し、城も「巧山城」「甲山城」また「妻鹿城」と呼ばれることもあります。城の名残は少なく、麓に大きな妻鹿城址(し)の石碑や一部石垣などが見られるだけです

官兵衛がここに移り住んだのは、三木城陥落後のこと。天正8(1580)年、毛利攻めのため三木城に入った羽柴秀吉に、官兵衛は「自分の住む姫路城こそ国主のいる場所」と姫路城を献上し、国府山城に移りました (抜粋)

  荒神社

ここ荒神社の右手から行く事ができます

       はな

国府山城祉の平面図

       案内図

ここには目薬の木が植えられてました

そして登ることに

 案内 井戸跡

道は土の道だけど狭くなく
上りもあまり急ではないので
のんびり歩いているとあっという間

甲山経塚という所からの眺望


 経塚

ぐる~と一周することができるので周ってみることに

 展望台

 はな

いつもながらそっぽ向いてますが

姫路城も小さいながら少し見えたりします
ここも見晴らしはよかったですよ~


そして神社まで戻って来ると人が何人かいて
やはり官兵衛で来られてたようでした



こんな感じでゆかりの地を巡ってみたいと思います



ポチッよろしくお願いします
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村


スタンプが置いてあり記念に

 スタンプ

でも、突然紙と言われてもないもので
広告の白い部分に押してみました
(なぜここに広告があるのかははなに聞いてみて下さい


スポンサーサイト
Category: 官兵衛

コメント

V6の岡田クンですね~
実は、わたしも歴史に疎くって
だいぶ前にやってた「利家とまつ」
(加賀百万石の殿様?)でさえ観てませんでした。

けど、こういうキッカケで観たり
あとゆかりの場所をまわるのって
いいですよねぇ~
また、楽しみにしてますよん。

はなちゃん、広告はおトイレ用かな~?

2014/01/08 (Wed) 14:26 | あずさく #EvmDRqhQ | URL | 編集
Re: あずさくさんへ

岡田クンですよ~
私もぜんぜん歴史はわかりませんが
かなり姫路市が盛り上がっていて
イヤ?!でも目にとまって
ついつい乗ってしまいました(^.^)
「利家とまつ」ときいても
「してたよなぁ」のレベルです(ごめんなさい)

近場ばかりですが攻めてみようと思います!!

スタンプの紙、正解です(笑)

2014/01/08 (Wed) 16:41 | sachi #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する