ぶら~り和歌山の旅 滝へ

梅干を買って散歩場所を検索すると 奇絶峽
という所があるようです
近い距離みたいで20分足らず
少し狭い道もありましたが
県道沿いにあり駐車場も4~5台停める事できます

    奇絶峽 はな

川沿いにあるこの奇絶峽
朱塗りの橋を渡ると滝があります
この日、台風の後なので川の色は茶色く濁って増水
しかも滝もかなりの水量です

         滝

写真を撮ろうと近くに行くだけでも
水しぶきで濡れてしまいます

  はな

しかも音がすごいのではなはちょっとビクビクです

滝の側に登ることができる道があり登ってみることにしました

        滝

横から見てもかなり迫力満点

    はな はな

はなはまだ登りたいようだけどこの先は通行禁止になっていたので
仕方なく下りてきました
(台風の影響ではなく道が整備されていないため)

橋まで戻って川沿いを少し歩くと

       奇絶峽

奇絶峽の言われとする様々な奇岩を見ることができます
橋の後方には一枚岩に刻まれている 「磨崖三尊大石仏」があります

   奇絶峽 はな

展望台へと書かれた案内があったけど
草が生い茂っていて行くことができず残念

あまり散歩にはならなかったけど
涼しい気分を味わうことができました

では、そろそろ宿の方へ向かいましょう


はなにポチッお願いします
      
 にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
   にほんブログ村
スポンサーサイト
Category: 和歌山県