ぶら~り和歌山の旅 湯浅町へ

由良町から北へ1時間余り
醤油で有名な湯浅町は「重要伝統的建造物群保存地区」に選定され
東西約400m、南北約280m伝統を感じる町並みがあります

午前中に行ったのではなは車に留守番してもらって
駆け足?!で町並み散策してきました

   湯浅 湯浅

ここに来るとやはり 醤油はかかせません

  湯浅

歴史を感じる建物 角長
しかも醤油の匂いが漂っています
ここで醤油をゲット 「散策されました?」と聞かれ「まだです」と言うと
金山寺味噌でおいしい所があると教えて頂き行ってみることに

  湯浅 湯浅

試食をさせてもらい金山寺みそもゲット

  醤油 金山寺みそ

もう少し町並みを散策していると休憩所があり
お茶を一服頂きました
その目の前には昔お風呂屋さんだった所を保存していて
資料館になっていました
はなが一緒だとワサワサになり絶対入らないし無理だけど
「どうぞどうぞ」と促されるまま入館(無料で入れます)

  湯浅

中に入ると説明されている方々がいて
昔懐かしの時計やミシンなどが展示されていて
豪商だったことが垣間見えました

他にも醤油の資料館があったり
広くない所ですがのんびりすることができます

が、わが家にははなが待っているので車に戻りましょう

天気予報では雨が降るかも…だったので
はなが散歩ができる場所へ急ぎましょう
今さらですが…


はなにポチッお願いします
      
 にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
   にほんブログ村
スポンサーサイト
Category: 和歌山県