砥峰高原ではなの行動

散策スタート

以前、来たときはススキまみれになっていた場所が

 はな

とっても歩きやすくなっていました

見通しがいいので向こうから来る人もわかります
なので

 はな

調子よく歩いていたはなが「怖っ」 ww

 はな

でも自然の力はすごい
すぐに元通り!!

途中展望台があり
お昼頃だった事もあってたくさんの人
ははもいるので遠慮しておきました

 砥峰高原

ここで1人の子供がはなに「触ってもいい??」
いつもなら「怖がりなんで」と遠慮しているんだけど
「いいよ、やさしくね」と声をかると
座ってやさしく撫でてくれました
妹やお友達もいて「きゃー」と近づいて来たときには
「静かに!!」とピシャリ
長い間はなを撫でてもらってお別れしました

少しは子供苦手、克服できたかな??

ここから先は道が細くなり
人一人が通れる程
待ったり待たれたりしながら進んで行きます

やっと広い道へ出て来ると

 はな

はい、いつものはな
人の声が聞こえたようです…

途中の東屋で休憩

 はな

ここからは下りになり

 はな

一周してきました

そうそうここは簡単に車で来れるけど
歩く道は砂利だったり、ぬかるんで歩きにくかったりします
靴の選択を間違えるとこけたり滑ったりする可能性 大
今回も大変な思いで歩いていた人を見かけました
(どうもこけたみたいでかなり大騒ぎ!!スカートにローファーっぽい靴
こんな道とは思わず登ってこられてたみたい…
引き返す勇気も必要かな)

はなはかなり恐怖を感じていたようです

疲れたので休憩しにカフェに行ってきました

はなにポチッお願いします
      
 にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
   にほんブログ村
スポンサーサイト
Category: 神崎郡